Vアップシェイパー加圧とEMSでV字絞り!

Vアップシェイパーの加圧は効果があるのか?

そもそも加圧トレーニングダイエットとは?

VアップシェイパーEMSには、加圧効果もあるとうたってありますが、そもそも加圧で脂肪燃焼効果はあるのでしょうか。

 

巷では「着けるだけでダイエット」「着るだけで痩せる」「履くだけで痩せる」という宣伝文句で売られている商品があります。

でも、加圧下着の脂肪燃焼効果は本当なのでしょうか?

 

この脂肪燃焼効果をうたっている加圧下着に限らず、この手の商品には次のような事が書かれているものです。

1.加圧下着を履くだけ(着るだけ)で加圧トレーニングの効果を得られる

2.加圧下着の圧力で体の脂肪を押さえつけるので、補正下着の効果でスリムに見せる

3.加圧下着に骨盤矯正の機能を組み込んであるので、履くだけで骨盤ダイエットの効果を得られる

 

これら3つの効果は、果たして本当なのでしょうか?

 

窮屈な加圧下着を付けると、当然体に圧力を加えるのは確かなのですが、結論から言うと、これは加圧トレーニングの効果はありません。

 

そもそも加圧トレーニングとは、筋トレ方法の一種です。

簡単に説明すると、筋トレする部位を加圧用のゴムバンドやベルトで縛って血流を制限し、その状態で筋トレを行うことで、血液中の乳酸濃度を上昇させます。

そうなると、成長ホルモンが最大で普段の290倍も分泌されて、結果的に筋肉が付きやすい状態になる・・・というものです。

つまり筋肉に対しての適切な加圧は、運動する前に筋肉が疲労しやすい状態を作為して、成長ホルモンなどを普段以上に分泌できるので、短時間で筋肥大(筋力アップ)効果を得る事が可能となります。

 

ですから、適正な負荷の選択や血流を止める時間については、専門的な知識が必要で素人が自分の判断で適当にやるのは、とても危険です。

例えば、血流制限状態で生じた血栓が詰まり、心筋梗塞脳梗塞になるリスクを高めるなどです。

 

ですから、加圧下着は日常生活で履きっぱなしにする商品なので、体の血流を制限し続けるような製品設計するわけがないからです。

また、そんな事故の起こる要因を含んだ加圧下着など、メーカーと販売者が選択するわけはありませんよね。

 

つまり、加圧下着を履くだけで加圧トレーニングの効果が得られるという事は期待できないのです。

 

と言うことで加圧下着は、補正下着の効果しかないというのが事実です。

「加圧」と名付けながら加圧トレーニングの効果がないわけです。

 

イメージとしては、中年太りでお腹ポッコリのおじさんが、お腹をベルトできつく締め上げている感じですね。

要するに見た目として、服の上からはお腹がへこんだように見えるだけのことです。

 

 

VアップシェイパーEMSの加圧効果は詐欺なのか?

じゃあ、VアップシェイパーEMSの加圧効果は詐欺なのか?

 

というと、そうではありません。

 

VアップシェイパーEMSの加圧効果は、このような意味の加圧とは異なります。

 

実際に公式ページを見ても「加圧効果で痩せる」とは、どこにも書いていません。

 

「着けるだけで腹筋が意識できる」と正しい効果が書いてあります。

 

開発者のヒロミさんは、ご自身が運営するトレーニングジムでの経験から、普段の生活ではあまり使われない腹筋に注目し、普段の生活の中でお腹を意識しながら腹式呼吸をするだけでも、自然とウエスト周りを意識することができるシェイパーを開発しました。

これを詳しく解説するとこうなります。(ここ大事です。^ ^;)

つまり、VアップシェイパーEMSによる適度な腹部への締め付けで、常に腹筋の存在を意識でき、背中スッキリボーンと言われるコイル式の金属棒が、背筋をシャキッと伸ばすので、結果的に姿勢を正しく保って、腹式呼吸をしっかりとできるようになるというものです。

また、お腹への加圧は、ポッコリおなかを締め付けるだけではなく、骨盤や内臓を正しい姿勢に矯正して、腹式呼吸がしっかりとできるようになるという効果があります。

腹式呼吸の効果は、横隔膜を上下に動かすことで内臓の血行を改善します。

その結果、新陳代謝が上がり、痩せやすい体質になるということです。

 

普段の生活で、歩く姿勢を意識するだけでも、お腹周りのダイエットには大きな効果があることはご存じだと思います。

 

その方法は、意識をしてお腹を引っ込めて、おしりを締める感じで、さらに両肩を少し後ろに引き、顎を少し上げます。

そうすると自然に背筋が伸びるので、この状態をキープして歩くと良いですね。

 

でも、実はこれを常に意識してキープするのは、かなり辛いことなんですよね。

かと言って、この状態が崩れるから、ポッコリお腹になり、腰痛、猫背にもなってしまいます。

だから、VアップシェイパーEMSで加圧して、正しい姿勢をキープし続けることが有効なんです。

 

 

加圧でいつもお腹を意識して正しい姿勢をキープする【VアップシェイパーEMS】公式ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください